stripe decor
   

アルバム詳細

ここで、さらに詳しくアルバムを紹介致します。

ネットでご注文するのは不安があると思いますので、出来るだけ詳しく紹介していきますね。

外箱 角imag

 

 

外箱は写真を印刷してラミネートをかけてからくるみ込んだ箱です。

硬くて丈夫です。

外箱 下imag

 

外箱を下から見てみましょう。

結構、厚みがあるのが分かりますね。

そうです、ぺらぺらの仕上がりではありません。

写真もきれいに印刷されて、くるみ方もきれいです。

外国の仕上げですと、もっと雑で荒い仕上がりですが、ラ クラシカはラグジュアリーな仕上がりをお約束致します。

外箱 背imag

 

 

 

背 から見てみました。

きれいな角90度を作って、完璧です。

アルバム表紙imag

 

いよいよ、本体のアルバムのご紹介です。

表紙は、服地にも使われる 合成皮革を使って製本しています。

合成皮革といいますと、ブルゾンや革のパンツ、スカート等に使われますね。洋服にした場合、天然皮革はカビが生えたりして、お手入れが大変ですので合成皮革が使われることが良くあります。

ラ クラシカもこの合皮を使っています。

アルバム素材アップimag

 

エッ?なんの写真かわからないですって?

そうです。表紙の合成皮革のアップです。

ビニールのようなつるつるではなく、しっとりした感触です。

でもこれはすごくアップにしてありますので

実際には、もっと滑らかです。

アルバム 地の形状imag

 

 

アルバム本体の地(ち)部分です。

ご覧になったとおり、しっかりした作りですよね。

いかにも ラ クラシカの名にふさわしくラグジュアリーな完成度です。

扉imag

 

表紙ををめくると扉(とびら)が見えますね。

表紙をめくってすぐに本文が始まると

「玄関入ってすぐ茶の間」という感じになるでしょう?

なので高級なアルバムは昔から半透明な紙が入っています。これを扉といいます。753やご両親の結婚写真にも必ず半透明な紙があって、写真の台紙がありますよね。

本文imag

 

本文の中ほどの様子です。

厚い紙ではないのでぼてっとしていませんね。

スタイリッシュでメトロポリッシュですね。

最後ページの後に扉imag

 

最後のページをめくり終わると

はじめと同じように扉があります。

これも最初と同じように、

「はい終わりました。ブチッ」 では味気ないので

余韻を残す為と私は思っているのですが、本来は

写真の表面を保護する為に柔らかいタイレイ紙を貼っていたことから始まっています。


いかがでしょうか?

少しは「ラ クラシカ」のゴージャスなイメージが伝わりましたでしょうか?

せっかくラグジュアリーなアルバムを作成するのですから、

納得のいく写真集にしたいですよね。

デザインやレイアウトに関しましても、決まりきったデザインではなく

既にあるデザイン数種組み合わせたり、ご希望のデザインにしたりと

楽しくあなたらしい アルバムを一緒に作っていきましょう。!

すこしでも不安のある方は、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

また、問い合わせたから注文をしなくてはいけないのでは?

等とご心配なさらずに お気軽にメールをください。

スタッフが親身になってご相談をお伺い致します。

お問い合わせはこちら

題名は ラ クラシカ 質問  としてくださいね。

 
 
 
結婚写真集は、株式会社アート紙工が運営する『結婚写真集』専門店です。ウエデイングアルバム作成のパイオニアとして自信をもってお勧め致します。
ハワイ.タヒチ,国内有名ホテルなどでも当店の結婚写真集を販売しております。

Copyright (C) 2008( 株)アート紙工. All Rights Reserved.